タヌキでイベント参加

タヌキ号でのイベント参加は超久しぶり。いつ以来だろうか・・あ、5月の関東自動車大学校以来だからそんなに久しぶりではないわ。

今回は事前にWさんからメールをもらっており息子さんが是非お会いしたいということで、その合流もかねての参加です。

 

しょぼい入口

しょぼい入口

何だかやる気が感じられないエントランス・・・以前は垂れ幕が出ていたのに。

 

 

一応熱気はある(と思う)

一応熱気はある(と思う)

中に入ればこんな感じにいつも通りの熱気。

 

 

アローンです

アローンです

いつものイベントセットを持参してセッティング。今回はアローンなのでチェアとテーブルと傘を用意。

 

開会式と周囲のクルマ

 

ご挨拶

ご挨拶

主催者からのご挨拶。そして・・

 

皆勤賞

皆勤賞

今年で10回目を迎えたようで、10回連続参加のKさんと我がY会長が皆勤賞として表彰されました。パチパチパチ~

 

 

デロリアン

デロリアン

デロリアン

デロリアン

実はnobuさん宅にかなりのマニアがいらっしゃるというのを後から知りました。

 

 

よくある旧車

よくある旧車

よくある旧車

よくある旧車

よくある旧車

よくある旧車

何だか少々気になるセブン・・。

 

 

おなじみの三輪車

おなじみの三輪車

ケサブローは前の会社の専務が免許を取得するのに路上で練習していて交差点を曲がる時にひっくり返した・・・というのを思い出しました。

 

 

ハチマル

ハチマル

おなじみのハチマル。

 

 

おしゃれな車

おしゃれな車

光岡自動車にこんな感じのがありましたね。

 

 

いつかはクラウン

トヨペットクラウン

トヨペットクラウン

トヨペットクラウン

トヨペットクラウン

入口すぐにあったクラウン。いつもはスルーですがたまにはよく見てみることに。

 

 

三角窓

三角窓

三角窓のストリップ部分はかなり残念な状況・・・溶けてしまっています。でもこの状態でも現状を維持しているということは我が2号車もまだまだ安泰ということか?

 

 

クラウンのインパネ

クラウンのインパネ

インパネもそこらの旧車と隔世の感があります。

 

 

スイッチ類

スイッチ類

独特・・・車のインパネというより何かの古い制御盤のよう。ユーザビリティも何もないのか、これでも考えられての設計なのか。。

 

我が三菱車

ランサー ラリー仕様車

ランサー ラリー仕様車

ランサー ラリー仕様車

ランサー ラリー仕様車

初代ランサーは子供のころ近所の中村君の家にありましたね。ただあまり好きなデザインではなかったなぁ・・

 

フォグランプ取り付けベース

フォグランプ取り付けベース

グリルにはレトロな宇宙アンテナ風のフォグランプ取り付けスペースがあります。ミニカF4にも似たような取り付けスペースがあり共通デザイン。

 

 

憧れのギャランGTO

憧れのギャランGTO

もうね、一生壊れない保証があれば乗り換えてもいいくらいのカッコよさ。非常に憧れます。

 

逆スラント

逆スラント

この逆スラントがたまらない!

 

 

GTOのメータパネル

GTOのメータパネル

観察していたらオーナーの方が乗ってみてもいいよ!と優しいお言葉を。

「どう?狭いでしょ!」との言葉に「ですね!」の返事を。

 

 

7連メーター

7連メーター

7連メーター!!我がタヌキ号は2連メータ(笑)

右端のトグルスイッチはオリジナルなのかツマミにアイコンがデザインされていました。

 

 

エアコンと後付けパワーウィンドウ

エアコンと後付けパワーウィンドウ

「エアコンはあんまり冷えないよ」とオーナーが。

後付けのパワーウィンドウユニットは懐かしい。子供ころ家にあったライトエースにも付けてありました。父親がロジャース戸田店か浦和店で買ってきてましたね。

 

 

シフトパターン

シフトパターン

おー!リバースがPUSH式なのは我が2号車と同じだ!へぇ~!

 

ヘッドコンソール

ヘッドコンソール

宇宙的なセンターヘッドコンソールも魅力的!マップランプはどうも昔のパーマ屋か歯医者を彷彿させますね(笑)

 

 

MCA80エンブレム

MCA80エンブレム

こちらは「MCA80」エンブレム。51年の排ガス規制対応とのことらしいけど「80」は??

 

 

ランサーセレステ

ランサーセレステ

気の毒なくらいにタマ数が少ないセレステ。

 

インパネ

インパネ

オーナーが不在で中は見れなかったので隙間から・・・先述のGTOに比べ80年代感がありますね。

 

 

MCA JET

MCA JET

こちらはN氏のミニカ5と同じエンブレムが付いています。

 

 

ギャラン ラムダ

ギャラン ラムダ

いつも各地のイベント参加されている女性オーナーのギャラン・ラムダ。

スクエアなデザインが魅力。

 

コックピット

コックピット

象さんの鼻のようなステアリングが特徴。少々メータパネルの余白面積が大きくちょっと間が抜けた感じにそそられます!

 

マップライト

マップライト

室内灯とマップライトと時計、そしてミラーがワンパッケージになったクラスター。
これ移植したら面白いかも(笑)

 

 

MCA JET

MCA JET

こちらもN氏のミニカ5と同じエンブレムが付いています。

 

 

ポジションランプ

ポジションランプ

そういえばこのポジションランプは、ミニカA104A~A107Aのと同じに見えるが共通か???

 

今回の三菱賞受賞者

文句なしです。

 

MITSUBISHI360

MITSUBISHI360

以前1度だけお目にかかったことがありましたがイベントで一緒は初めて。

ド初期の三菱360は維持も大変なはず。。

 

筆記体エンブレム

筆記体エンブレム

当時の流行りなのか筆記体のエンブレム「mitsubishi360」。mがこれまた象さんに見えてならない(笑)

 

 

フロントガソリンタンク

フロントガソリンタンク

事故したらすぐにかちかち山になるであろうガソリンタンクのフロント配置。

 

 

簡素な運転車まわり

簡素な運転車まわり

簡素

簡素

ほぼ余計なものが何もない運転車まわり。「オート三輪」と言われればそうとも思える簡素ぶり。

 

 

室内灯

室内灯

かわいい室内灯は後期以降のものとは違うようですね。これ専用のデザインかも。

 

 

幌付き

幌付き

幌付き

幌付き

”残念ながら”幌は新調されていますが、骨組みは当時もの。オーナーいわく「骨があったから買ったようなもんだよ」と。

 

チャイドルロック的な

チャイドルロック的な

今で言うチャイドルロック的な機構が付いていることに周囲が少々ざわつきました(笑)

 

 

いいヤレあんばい

いいヤレあんばい

このヤレた感じがいい味を出しています。三菱の軽4輪車の歴史がここから始まったと思うと大変貴重な遺産級の車両であることは間違いありません。

 

 

のんびりなイベントデー

 

読書したり

読書したり

途中でnobuさんが見えて少々お話をしたり。この「ミニキャブELを見たい!」というWさんご家族が見えてお話をしたり。

その他の時間はこうして読書をしたり・・・

 

のんびりイベント

のんびりイベント

そんなゆっくりと時間が流れるイベントでした。