所有車の所有者歴

ネットに「過去の所有履歴がわかる証明書がある」という投稿を見つけ、1号車(ミニキャブ・タヌキ号)2号車(55バン・ニックネーム無し)のを申請してみました。

その投稿は初代シビックの普通車で書かれていましたが、調べたら軽自動車でも可能とのこと。

 

軽自動車検査協会へ

軽自動車検査協会へ

さっそく軽自動車検査協会へ出向きます。

 

 

 

請求書

請求書

請求書はこれを使います。車検の時のアレと同じ。

青下線部に「検査記録事項等証明書交付請求書」とありここにレ点チェック。あとは

  • 現在
  • 詳細

の何れかを選択で、「現在」を選択してしまうと車検証のフォーマットに似た今の所有車情報のものしか得られないので、ここは「詳細」を選択(チェックを付けて番号は2を記入)。
印鑑を忘れてしまいましたが、聞いたら直筆サインでOKでした。

費用は現在が¥300、詳細は¥1000で。履歴が多くて用紙が増えれば1枚あたり¥300。少々高い気もしますが。。

 

 

2号車の所有履歴

2号車の所有履歴

そして出てきたのがこちら。

55バンは私で4オーナー目であることが判明。てっきり3オーナー目だと思っていたら・・・

さらによく見るとずっと松本ナンバー圏内で使用されておりそこから出ていなかったことも判明。
しかも平成21年に所有された方が一時抹消をしてしまっており、ここで「松本40ナンバー」を切らしてしまっている・・・これは非常にもったいない。

 

 

そんな感じでだから何なの的な書類ですが、へ~そうだったんだ!というのを味わうことが出来ますのでみなさんも如何でしょうか。
詳しくは軽自動車検査協会に記事がありますのでご参考に。

ちなみに、1号車のタヌキ号のは車検証に似たやつしか出ませんでした。車検制度前の車両は記録を残す場所(必要)がないないからだと思われます。ただ、1号車は私が2オーナー目であることは分かっていますのでそもそも不要でした(笑)