いよいよ車検にチャレンジ!

この長かった2年半、何度もくじけそうになった2年半。

その最後の締めくくりの日です。

 

出発式!

出発式!

仮ナンバーの装着も完了し、いよいよです。
試走をしていないので、試走しながら車検に向かうという無謀なチャレンジでもあります。

 

7年前の出発式

7年前の出発式

7年前の出発式を思い出します。
この時こそ全ての経験が人生初でした。

 

 

リアも拝んでください

リアも拝んでください

タヌキ号の車検チャレンジが無事に終了した時、地獄のような日々は味わいたくないためもう二度とレストアはしない!と心に決めたのに、

まさか手を出してしまうとは・・・

 

うっかりしてました。。

 

 

 

つい昨日のよう・・

つい昨日のよう・・

タヌキ号の出発式がつい昨日のようです。

ちなみに、出発式では何をやっているかというと、

 

 

この写真を撮るだけです。

 

 

テスター屋へ直行!

 

まずはテスター屋へ直行。
いつもの三田テストセンターさん。


これまでの試走では特に問題なさそうですが、ブレーキを踏むとほんのちょっぴり左に流されているような・・
調整しきれていなかったのか。。うーむ、ブレーキで×になったらこれこそ面倒だぞ。

 

三田テストセンター

三田テストセンター

 

あ、画像はありません。
上の画像も使い回しです。

 

待ち時間0秒で検査開始。

サイドスリップ、フットブレーキ、サイドブレーキ、ヘッドライト、排ガスHCは問題無しでCOのみ高いとのこと。
「まぢぃな・・」と黒い汗が出そうになるもアドバイスをもらい、その通りにしたら合格レベルまで下がったので一安心。

ブレーキも大丈夫らしい・・ホントか??

 

 

では、車検場に向かいますよ!

 

 

いざ出陣!!

書類を書いて税金などの支払いを済ませいよいよです!

あ、動画を撮ろうと思っていましたが、精神的にイッパイイッパイな状態で出てきてしまったのでカメラを忘れてしまいました。
よってちょっとしかない画像で耐えてください。。

 

 

高CO対策

高CO対策

そのCOが高い対策は「アイドリングを上げてみましょうか!落ちるはずです」というもの。

整備書によると850~950r/minのところを1200~1300r/minに調整。
こうすることで4.5%を超えていたCOは3.0%弱まで下がり合格レベルに収まりました。

 

 

灯火類など全てOK

灯火類など全てOK

灯火類など全てOKです。
そりゃあそうです、ヘッドライト以外の球っこは全部交換し点検済みですから~

 

いよいよだ!

いよいよだ!

うううう、次だいよいよだ。。

緊張体質なもので、吐きそう。

昨夜からずっと吐きそうだった。

 

ここから画像なしでお楽しみくださいw

 

 

排ガス検査

排ガステスターに年式を選ぶボタンがない!

まごまごしていると「あ、さっきのカードかざして!」と試験管が。
あ、書類と一緒に渡された診察カードみたいなやつだ。

で、どこに?あ?え?

     ぁ!と大きな声をあげると、「こっちこっち!」とド素人っぷりを発揮。

前はこんなんじゃなかったはず、と聞いてみたら装置が新しくなったとのこと。
上の画像の右側のNECのがそれで、年式を入力するとモードが自動で切り替わるらしく私が吐き気をもよおしているときに試験管が入力をしたようです。

「はやく 言ってよぉー」

 

結果 → CO「●」HC「●」

 

 

うひょー、第1関門クリア!

 

 

 

サイドスリップ

 

そそそそーっとゆっくり進めて、第2関門クリア!

 

 

スピードメータ

 

テスター屋では40km/hちょい超えが40km/hだったのでそんなタイミングでパッシング。

第3関門もクリア!

 

 

ヘッドライトテスト

タヌキ号の場合は2000r/minにして検査しろと整備書にあるものの55バンについては記載なし(具体的にはMINICA amiL 整備書)。
よって何もせずに待機。

 

 

 

ヘッドライト左「×」

 

 

え?

 

え?「×」?

まさか・・ちょっと嫌な予感。

 

 

あー、やべー、上向きにしていないや(笑)

 

やり直しの直前に気が付いて速攻で上向きにして

 

 

ヘッドライト左「●」

ヘッドライト右「●」

 

ちょー焦った第4関門もクリア!

 

 

ブレーキテスト

 

指示に従うだけで・・・が、その気になる片利き。気になる。大丈夫か・・・

 

フットブレーキ「×」

 

ああああ「×」だぁぁ

 

 

すると脇に立っていた試験管が

「一気に踏まないで、もう少しじわーっと踏んでみて!」と。

そのアドバイス通りにやると

フットブレーキ「●」

 

あぶないよ、ほんと危ない・・・

 

立て続けにサイドブレーキテスト。

駐車ブレーキ「●」

 

 

やった!やった!

あとは下回り検査だけでほぼ合格のようなもの!

 

 

やったー\(^_^)/

 

合格!

合格!

合格した!夢のよう!

長かった2年半。

 

 

直せる自信は無かった

直せる自信は無かった

最初、直せる自信は全く無かった。
自分に出来ないと思っていた。

 

 

 

合格

合格!

 

合格

合格!

 

でも今日、この日を迎えることが出来た。

 

 

 

 

やってみないと分からない

やってみないと分からない

やってみないと分からない。
やってもいないのに出来ない、無理というのは自ら可能性を閉ざしているにすぎない。

 

 

長かった

長かった

誰だって最初から出来る人なんていないし。

 

 

 

下手でもいいから

下手でもいいから

下手でもいいし、綺麗に出来なくてもいいから。

 

 

 

 

 

長かった

長かった

とにかくやってみよう!とにかく手を動かして事を始めよう!

 

 

 

自信

自信

そのうち自信がついてくるし、自分には出来ないと思わなくなる。

 

 

 

 

何とかなる

何とかなる

何とかする気持ちだけで何とかなる。
その自信が次への大きな自信になるはず。

 

 

 

 

 

ありがとう55バン!

ありがとう55バン!

 

 

(完)