私としたことが・・・

とある日、久々にN市のN氏のところに遊びに行った時、家に着くなり「そうえいばブレーキランプ片方点いてなかったよ」とLINEが入っていました。

灯火類には最新の注意を払っていたのに・・私としたことが。しかもブレーキランプだなんて。

 

 

球切れじゃないし!

球切れじゃないし!

まぁ球切れだろうと思い、後日球を買ってきて出かけの前に交換しようとしたところ、この状態になっていることが判明。

 

ん?ナニコレ?

 

そう、スモールも同時点灯してしまって肝心の制動灯は暗く点灯。全く理解できません。

 

え?まさかハーネスのどこかで何か嫌なことが起こっているってことはないよねぇ・・・ちょっと変な汗が出そうです。

一応・・と思って色々なキーワードで検索してみるとヒットしました。

 

「アース不良」

 

解決に向けて1歩進みましたが場所の特定がまだです。ハーネスだったらどーしよー・・とブツブツ言いながらランプASSYを左右入れ替えてみると、入れ替えたなりに発症するのでランプASSYに問題があることが判明。良かったぁハーネスではなくて♪

 

 

ソケットが怪しいってか?

ソケットが怪しいってか?

あとはバラシてみるだけです。このソケットが怪しいかアースのコードが断線したかです。

 

 

腐食だ

腐食だ

ソケットのわきっちょに挿し込まれているコードを外してみてみると銅色になっておらず腐食していることが一目瞭然。試しにテスターで導通を調べても反応が悪い。コイツが犯人か。

 

 

新しい心線

新しい心線

磨くのも面倒なので切って新しい「芽」を出して接点グリスを塗布。そして元に戻して導通チェック・・・OK!

 

 

修理完了

修理完了

ご覧の通り、煌々と点灯しております!

ブレーキランプは事故に直結しかねないので時々チェックしないとね!

(って、本来は運行前点検が義務付けられている・・・と思ったら今は日常点検という呼称になり義務ではないみたいですね)