ミニキャブ復活劇 作業編(前半戦) エアクリーナー

エアクリーナ

2009/01/19

どうなっているカナ。

お次はエアクリーナーです。

DSC_2051

汚れていますが、サビ等もなく程度はまぁまぁです。

 

DSC_2053

あけてみましょう・・・エレメントが汚い。

 

DSC_2054

そしてもっと汚い。

 

風呂に入る。

DSC_2055

ほとんど指が入らないようなところが結構汚れていたりしています。
外せるところを外して、こいつはお風呂場へ直行です。

 

DSC_2057

エアエレメント。

純正・社外品含めて手に入らないだろうと思い、ヤフオクをあさったところ流用出来そうなものを発見!
出品者にサイズを確認したところ現車より内径が大きいようですが、高さと外径が一緒なので使えそうです。

落札!

 

DSC_2056

ちなみに車種はご覧の通り。
360cc時代の三菱ミニカ(’70~’73)の部品が流用出来ることが分かってきました。

 

DSC_2061

新旧比較。
左が新品。ほぼ同じです。

 

DSC_2059

そのまま使えます。

いい湯加減でした。

DSC_2062

ドライヤーで入念に乾燥させ、ネジ類はサビ取り剤へ直行。

実は後日、画像下のリング状のバンドを紛失していることが判明。
ホームセンターで似たようなホースバンドを見つければ良いのでいいのですが。

どこいったんだか。。。

 

DSC_2204

組みつけてみると内部でエレメントが遊ぶので、中に薄手のゴムシートを貼り付けて対処。

 

DSC_2256

その後、多少表面にサビが出ていたので軽く研磨して黄色に塗装してみました。
塗装の要領を得ていないので垂れ垂れです。

これで完成。
組み付ける時まで保管です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です