お年寄りのごとく・・・

昨夜の時点で今日は午後からにわか雨や雷雨の予想。
なので少しでも作業の進捗が図れるように早起きしての作業です。

5時の目覚ましに気が付かず6時に起床、6時半作業開始~!
本日の目標は雨が降らなければ垂木を乗せるマデ!

 

まずはペンキ作業から

ペンキ作業

ペンキ作業

朝は曇っていて暑くなくて楽チン!

で、朝早いので音の出る作業はご法度です。
なのでまずは前日買いだめしたSPF材のペンキ塗りから。

指触乾燥まで約1時間なので表面とサイドを塗ったら音の出る作業以外を行っておきます。

 

音出し解禁!

根拠はありませんが8時を過ぎたので音出し作業の解禁となりました。

足を削る

足を削る

支柱ポストに入らない足を削って細くします。

刃は¥200もしない#60のもの。
あっという間に削れてしまってビックリです。

 

そしてペンキ、またペンキ。

再びペンキ

再びペンキ

頃合いをみて再びペンキを塗ります。
ペンキ作業は一番時間がかかるので、なるべく暇な時間が生まれないよう常に段取りを考えながら作業を進めるのがポイントです。

 

気が付けば絶食。

縦横の梁を組み付け

梁や母屋を組み付け

気が付けば時間は13時。朝も昼も食べずにずっと作業。
好きなこと、楽しいことは時間も空腹も忘れるんですね(ホントか?)
熱中症要注意人物なので、2㍑の水筒にスポーツドリンクの粉末と大量の氷を入れて熱中症を予防しています。

1人でしかも高所で水平を出す必要があるので、右手にあるように脚立で仮支えしながら取り付け。
柱の高さの左右差は10cm。30cm程度の差にする予定でしたが、勾配がきつくなりすぎのように感じたので、何となくで10cm。それでも一応雨は流れるでしょう~

雨降らないし。

空は曇天。ほんの一瞬ポツリと雨が落ちてきたものの降る気配はありません。
さらに、暑いですが直射日光もなく作業しやすい、これはラッキーです!

どんどん作業を進めてきます。

どんどん作業を進めてきます。

コースレッドでどんどん組み付けていきます。
柱の垂直出しが面倒です・・水平器で確認しながらですが、一部ナナメになっていたりしています。

 

ゲタをはかせてたり

ゲタをはかせてたり

浮かせて取り付ける必要があるところはこのようにして仮支えをしたり・・・相方がいれば楽なんですが。。。

 

残念、タイムアップ。。

時間は7時過ぎ・・・作業は進んだもののあまり効率的ではなかったのかここでタイムアップです。

タイムアップ

タイムアップ

木材むき出しは裏面のみペンキ処理してそのまま取り付けたため。あとでハケ塗り予定です。

垂木を載せるには1×4の母屋の取り付けと、垂木のペンキ塗りが必要。。
あと、前部分の処理をどうするか・・・まだ屋根を葺くには時間がかかりそう。。