三菱360cc関連とそういうの

NHK・BS 熱中スタジアム 出演

  • HOME »
  • NHK・BS 熱中スタジアム 出演

番組に出てほしいメール

2010/09/05

2010年7月初旬。
とある番組制作会社からメールが届きました。

「あなた様のホームページを見ました。」
「熱中スタジアムという番組で高速道路をテーマにした回を企画していますので、是非出演をお願いします。」

最初は詐欺かと思いましたが、メールのやり取りの内容からどうも本当らしい。

え?私でいいの??

後日簡単な取材と打ち合わせがありました。

SA・PAのグルメや、高速道路にまつわるマニアな話がメインのようです。
私は国道・高速道路の建設中の現場レポートサイトをやっているだけで、あまり詳しくありません。
しかし「それでも構わない」と
出演前提で話しが進みました。

 

 

 

まぁいいや!

 

こんな面白いことはそう滅多にあるわけでもないし!!

 

 

なんだか楽しくなってきました。

一切役に立たないような活動(?)をやっていても、こういう形でのオファー(?)があるんだぁ・・と、何でもやったもん勝ちの世の中を痛感しました。

 

当日。

 

Picture

こちらは控え室の模様。
収録前の準備の様子でして、名札への名入れと番組中に掲げるスケッチブックに自分の回答を書いているところ・・・。

基本的には皆さん初対面。

中には「オンラインでは知っていますよ!」という方も何名かいらっしゃったようです。
また女性グループで参加の方もいらしたみたいですね。

そして「かなり中途半端な趣味をしている私がいる位なので絶対にいるハズ!」と名札を探していたところ、ネットで同じ建設中レポートをされている「ごんべーさん」を発見!!即効で声をかけました。
知っているけど初対面というちょっと変な感じです。

私のテーブルではあまりしゃべらない方ばかりでしたが「何に熱中なんですか?」などと周りを巻き込んで声かけしたりして、徐々に馴染んできました。
皆さん「何で私が?」という疑問をお持ちのようでしたが、もちろん自分もです・・。

 

 

Picture

時間になり皆さんで移動です。席も決まっているので指示通りの場所に座ります。
出席番号のように順番は決められていました。

その後は簡単なリハーサルが行われるまで比較的自由に過ごすことが出来ました。
ごらんのように皆さんデジカメしています。

真ん中で立っていらっしゃるのはSAPAアイドルの山形みらいさんで、業界では有名のよう。

 

Picture

そんなこんなで、音声さんがチェックしていたり、カメラワークを確認していたりと、仕事をしている人は最終準備中でした。

 

 

Picture

これは私の着座位置から。

実はこの位置ですとスタッフのカンペが丸見えなんです。
なので「次は○○さんに振られる」「お!このコーナーは終わりか!」と進行が読める位置でした。
実際の放送を見ているとチラチラ目線を横にしている私が映っていました(笑)

 

 

Picture

そしてこんな感じで収録スタート!!

GO!GOGO!!

 

 

Picture

こちらは『高速道路の好きな場所』というお題目ですが「名港トリトンもしくはこちら)」の人が多かったです。
あそこは走れば分かりますが、かなり高い位置にある道路なので結構お尻がムズムズします。

 

 

Picture

私はこんなところ。
ディレクターさんとの事前打ち合わせ時にマイナーな点を褒めてもらいましたが、マイナー過ぎたようです(?)
具体的にはここですね(これから大阪中心部に行くぞ!という遠くまで見通せる場所です)。

 

 

Picture

これは「名港トリトン」に、珍しい【100km/h標識】があることを説明しているところ。
基本的には他人の意見に自分の意見を重ねたりなど自由発言は可能ですが「挙手をして指されたら話せる」というルールになっています。

 

 

Picture

こちらはhiroさんの「コンクリート舗装」ネタで飛び入りで喰い付いた時。
「速度を上げていくと・・」の次にテロップのようなことを言ったら・・・

 

 

Picture

会場が爆笑になりました(笑)
あっちゃんからのツッコミは激しいし、また江川さんが一番ウケていた。。

コンクリート舗装の上を走行すると走行ノイズが大きいので加減速に合わせて「ひゅい~ん」と聴こえるのです。
それを言っただけなんですが・・

 

 

Picture

私が先陣を切って話すことになっていたお題目の1つ、渋滞。

本当は「渋滞」とだけ書く予定でしたが「控え室で言葉を付加したら面白いかも」と思い急遽ディレクターさんに相談したら「いいね~!いいですよ!!」と即決。
本当はもっとアレコレ説明・解説していたのですが、半分カットされていますね。

 

 

Picture

で、私の発言に対して共感していたのが清水さん!
ま、その道の先生でもある方なので当たり前なのですが、それでもとても嬉しそうな表情をされていたので話をした甲斐がありました!

 

 

Picture

そんな清水さんにビックリしたのがあっちゃんで、理解不能の様子でした。。
ちなみに私的には渋滞は楽しむものと思っています。
特に心理戦なので他のドライバーを見ていると面白いです。

とまぁ、こんな感じでした。

私は30人中の1人であり、約2時間半の収録が45分に編集されているのにも関わらず3回も起用されたのは奇跡かもしれません。
後編分も約2時間半の収録がありましたがみなさんマニアすぎて私はほとんど出番はありませんでした。

スタッフさんが「番組史上一番盛り上がったかもしれない!」と言っていただけに超楽しかったです!
出来ればまた出たいですな・・

 

 

infoseek analyzer

 

PAGETOP
Copyright © 行列の出来ないミニキャブ相談所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.